金津園の風俗でむちむちの女子大生とエッチした体験談

今回は岐阜に出張へ行った際の夜に風俗街の金津園で女子大生とエッチしてきた体験談になります。

その日は仕事で疲れていたため、身も心も癒してくれそうな女子大生がソープを選び、その赤で適度にむちむちな子を指名することに。

女子大生とセックスをするのは久しぶりだったので、何を話そうかな~と考えていると、スタッフから「時間になりましたので、こちらへ」と呼ばれ、

写真よりもややふくよかな感じがありましたが、良い感じに胸とお尻がむちむちの子だったの安心。

このお店、即尺対応なので部屋に入ると彼女は私のズボンを下ろして、手コキである程度勃起させてフェラチオを始めてくれました。

まだ女子大生ということもあり、不慣れな感じで舐めてくれるのでこちらも少し恥ずかしくなります…。しかし、いやらしい音を立てるのはとてもうまく、「ぬちょっ、じゅぽっ、ずりゅずりゅっ」とAV女優レベルでした。

ガチガチに勃起したところで浴室へ向かいます。裸になった彼女は、プリプリのお尻をしていたので、さわってみるとむっちりとしていて、何回も揉みしだきました。

「エッチ(笑)」と言われましたが、非常にうれしそうな彼女。

シャワーで体を洗いながら話していると大学では文学部に所属しているということで読書が好きなようでした。

コメント